スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【演劇告知】劇団ネンカラス第3回公演 再演

2010年04月06日 22:00

※この記事は公演日までTOP記事にさせていただいてます※

劇団ネンカラス第3回公演「護りたいもの」 再演
4/6(火)22:00開演 24:30終演予定
@Sesサーバー フェイヨン弓手村にて


脚本書き加えちゃいました

物語の舞台は今より少し昔の首都プロンテラ。
冒険者アカデミーがまだ創立されたばかりで、
入学金はもちろんのこと、学費も払わなければならず、
そう簡単に入学することができなかった時代。

そんなアカデミーには到底縁の無い孤児院育ちの二人が
匿名希望を名乗る者からの援助金によりアカデミーに入学、
その後、無事に立派なクルセイダーとプリーストに。
 
「こんな日は絶好の居眠り日和!
 ……じゃなくて、城の警備にも身が入るってものよ!」
プロンテラ城の守備兵、ナナキと
「……いや、今私が勤めてる大聖堂関係かなーって。
 ほら、なんかやけに豪華な封筒だし。」
プロンテラ大聖堂の補佐司教、リオニア。
ある日、城の守備兵であるナナキは国境都市アルデバランへ派遣される。
時を同じくして、リオニアの元にはある手紙が届いていた。
 
これは、複雑に交差する二人の絆の物語。
全ては「護りたいもの」のために。
 
 
劇団ネンカラスが一年と三ヶ月ぶりに帰ってきた!
自信をもってお届けするのは劇団初となるシリアス長編。
王道展開ながらも、どこか新しい展開を盛り込み、
飽きることないストーリーを目指しました。
物語の全貌は是非あなた自身の目でご覧下さい。

詳しくはこちらへ。


3/20に公演したものと演目は同じですが脚本を改編しております。
物語の終わりが多少変わっておりますので、一度観た方ももう一度観ることをおすすめします。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://lyth.blog41.fc2.com/tb.php/257-5835b7ce
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。